【 問題 122 】

  


   次の文章が正しければ○を、間違っている場合は×を記入してください。


   (  ) ある材料に今まで生じていたひずみが、完全に消える応力の限界を、その材料の疲れ限度といい、
        これを越えて伸びが急に増す点を疲労点という。



                                      >解答