お知らせ | アルパイン設計事務所
ホーム お知らせ ニュース記事
お知らせ

  平成30年度新入社員の紹介

  

2018年5月2日
  


■北村 (きたむら)
本社技術部 第2技術グループ 設計1チーム配属
 4月に入社して1か月が経ちました。短い時間ながらも少しずつ会社の雰囲気に慣れてきました。
 私は大学で機械科だったこともあり、機械製図の知識やCAD操作は、僅かながらに有りましたが、この2週間の間に学んだ内容はどれも自分の知らないことばかりでした。その為、自分がこれから仕事するにあたって、基礎という土台が自分の中でしっかりと形成されていく実感があります。
 現在は2DCADを使い部品図や組立図のトレースとJISに関するミニテストをし、機械製図の復習を中心にトレーニングをしています。その際に、分からないところを先輩方に質問し、教えていただいています。貴重な時間を割いて教えてもらったことは、二度聞かないように、常にメモを取りながら日々努力を怠らないようにしています。
 私自身まだまだ未熟者である為、何度も先輩方にご迷惑をかけてしまうこともあると思いますが、一社員に見られるように真剣に業務に取り組んでいきますので、ご指導の程よろしくお願い致します。


 
■櫻井 (さくらい)
本社技術部 第2技術グループ 制御チーム配属
 入社してから1か月が経ち、会社の雰囲気に徐々に慣れてきました。会社の人達はとても親切な人が多く、分からないことも優しく教えて下さるので、早く仕事を覚えて会社の皆様のお役にたてるように頑張りたいです。
 私は金沢商業高校を卒業してから、一度、地元のスーパーに勤務しましたが、パソコンを使った業務の仕事に憧れを抱き、金沢科学技術専門学校に入学してWebデザイナー系の勉強を2年間して参りました。
 今は全く違う職種の電気設計の勉強を一から勉強させて頂いております。電気設計は、E-CADのトレース練習をしてようやく基本的な操作は覚えてきました。しかし、まだ自分でも図面を描いていて「これはどういう意味なんだろう?」と分からないことが多いので、意味を理解しながら図面を作成出来るようになるように頑張っていきたいです。
 仕事面だけでなく、社会人としてのマナーや心構えもまだまだ未熟で至らない点が多々あると思いますが、一生懸命頑張りますので、ご指導のほど宜しくお願い致します。


 
■浦 (うら)
小矢部技術部 設計グループ 設計1チーム配属
 入社してから1か月が経ち、少しずつ会社の雰囲気にも慣れ、周りも見えるようになってきました。
 私は中途採用で以前は栃木県でトランスミッションケースの設計、解析等をしていましたが、この度Uターンでアルパイン設計事務所へ転職致しました。
 今は小矢部事務所に配属され、機械設計の講習会やCADトレーニングを兼ねつつ3Dモデルを作成しています。最初は新しいCADに手も足も出ませんでしたが、周りの人に助けられ少しずつ操作できるようになってきました。業務についても覚えることが多く混乱したりしますが、その時は先輩方に丁寧に説明して頂けるので感謝しております。
 環境が変わり期待と不安で一杯ですが早く戦力となれるよう頑張りますので宜しくお願いします。


 
■北出 (きたで)
小矢部技術部 設計グループ 設計2チーム配属
 入社して1か月が経ち、会社の雰囲気にも慣れてきました。
 今まで機械にもCADにもほとんど触れたことがありませんでしたが、ずっと憧れていた仕事に携わることができ嬉しく思っています。
 初心者の私にも優しくご指導してくださる先輩方に恵まれ、CADも少しずつ使えるようになってきました。まだまだ時間はかかってしまいますが、まずは正確なものを作れるよう心がけていきたいです。
 これから学んでいかなければいけないことがたくさんありますが、教えていただいたことを着実に吸収して、早く戦力になれるよう頑張りますので、よろしくお願い致します。
 


- 以上 -






記事一覧に戻る