ホーム お知らせ ニュース記事
お知らせ

  「熱中症対策セミナー」を開催しました

2014年7月14日


 今年で3年目となった「熱中症対策セミナー」が、7月11日(金) 13:00~ 本社会議室にて開催されました。
当日は大塚製薬の米田様から簡単な講義があり、


 ・人間は体温が42°以上になると細胞が壊れ、生命維持できない
 ・体温が38°以上にならないように汗を出し、気化熱で体を冷やしている
 ・汗で水分や塩分(ナトリウム)が過度に失われると熱中症が発生する
 ・早期発見が難しく、予防が大切
 ・熱中症予防には、汗をかいたときは水分だけでなく塩分(ナトリウム)も補充する
 ・のどが渇く前から、こまめに水分補給する


など、 初めての方はもとより、3年連続聴講された方も、楽しく、正しく 「熱中症とその対策」 について勉強することができました。

米田様には毎回思考を凝らしたご講演をいただき、厚く御礼申し上げます。


みなさん、今年の夏も元気に過ごしましょう!!


 




- 以上 -






記事一覧に戻る