ホーム お知らせ ニュース記事
お知らせ

  出向中の新入社員二人から一言


●入社してから約半年の期間が経ちました。
この半年間を思い返してみれば業務に慣れるよう、ただただ我武者羅にやってきたように思います。 初めて今の業務に就いた時は慣れない土地、専門的知識の不足、社会人としてのマナー等わからない事が多く不安ばかりでした。
しかし、今では全くと言って良いほど解らなかった今の業務にも少し慣れ、不安もすこしづつですが減ってきたように思えます。 とはいえ先輩方との技術や知識の差の大きさ、そして社会人としてのマナーも身についていない事をまだ感じ、未だ半人前の感は拭えません。
早く一人前と言って頂けるよう、機械的な知識やより良い仕事の進め方を学び、実践しこれからも努力を重ねていきたいと思っています。


第2設計グループ 高木 和彦




●愛知県に来て五ヶ月程経ちました。
私が今住んでいる所は、名古屋でも豊田でもなく岡崎市です。近くには量販店や飲食店が多く、住みやすい所です。地元である金沢と比較してみると、気分的に広いかな?って感じがします。
出向先へは電車で行くのですが、毎朝満員なのには驚きました。万博効果だと思いますが、それにしても凄い人です。
満員電車に揺られているとフラフラになりますが、負けずに頑張ろうと言う気にさせられます。

業務の方では、最近になって難しい内容も任されるようになりました。設計者の方と話し合う機会も増え、モチベーションも上がってきたので、これからも努力していきたいと思います。


第2設計グループ 岩田 慎ニ



- 以上 -






記事一覧に戻る