スタッフコラム

 ジムカーナ走行会と新年会



2月某日、久しぶりに茨城県へ行ってきました。
目的は、昔からお世話になっているモータースポーツクラブのジムカーナ走行会と新年会に参加する為です。
ジムカーナというと聞きなれない方も多いと思いますが、駐車場にパイロンを置いてコースを作ってタイムを競う競技です。
この辺だとイオックスアローザの駐車場で見ることができます。



で今日のコースはこんな感じです。後半タイトで忙しい。



自分の車はまだ仕上がっておらず中途半端な状態ですが、久しぶりに沢山走れたので楽しめました。




そして走った後は、場所を変えて宴会です。久しぶりの仲間と呑みました。

酒の肴は、、
あの時のあの出来事(事件?)で盛上ります。毎年同じ話題ですがそれだけインパクトがあった訳で。。

そしてメニューの一つの巨大ヒラメ。肉厚で食べ応えも十分で満足です。



楽しい夜も、あっという間に更けていきました。みんな相変わらずでした。また来年も行こうと思います。




※おまけ
久しぶりにガレージに立ち寄ったら、面白いモノがありました。
12Vリチウムイオン補機バッテリーです。



私の悪い癖で、高価ですがつい買ってしまいました。
でも一応の効果あり、低速トルクが増えて、MT車の私の車ではグイグイ楽に坂道を登るようになりました。
燃費も僅かに効果ありです。
安定した電圧と少し高めの電圧のおかげのようです。


このようにメリットはありますが、取り扱いには注意が必要で絶対にお勧めしません。
鉛バッテリーに比べて過充電、過放電に弱いからです。
充電する時には、専用のコントローラーが必要になるので実用的ではありません。
またAT車では体感しづらいので高いお金を出す意味はないでしょう。




--- H.U ---








記事一覧に戻る