スタッフコラム

  白木峰登山


去年の9月頃の話なのですが、白木峰という山に登りに行った話を書こうと思います。

白木峰とは、富山県と岐阜県の間にある山の一つで、標高1600mmほどのそこそこ高い山です。
シーズン中登山口までは、8合目と呼ばれる標高1300mm付近の地点まで登ってこれることができます。
なので登山と言っても、登山口から頂上までは徒歩40分ほどでいけてしまう、とてもお手軽で人気な山です。

出発したその日は、9月とはいえ30度を超える暑さだったのでした。
しかし、標高が高いおかげで体感的には20から25度ぐらいの心地よい涼しさがあり、気持ちよく登山を楽しむことが出来ました。
山頂は遮るものがなく、見晴らしの良い景色と天然のひんやりとした心地のよい風があり、とても素晴らしかったです。

7月には、ニッコウギスケという黄色い花が咲き乱れ、とても綺麗とのことなので、その頃になったらまた行ってみたいなと思いました。









--- R.S ---








記事一覧に戻る