スタッフコラム

猫のお泊り旅行



少し前になりますが、愛猫(9才♀)と一緒に輪島へ旅行に出かけました。
宿は猫も泊まれて、食事はお魚が自慢のペンションです。
車に乗ることには慣れているけど、家以外で過ごしたことがない猫なので、かなり不安でしたがいざ出発。

のと里山街道に乗って、いったん高松SAで一休み。というのも猫に初めての海を見せたかったからです。




おっかなびっくりで波打ち際に行こうとしません。遠くから眺めて、初めて嗅ぐ潮風の香りを鼻をぴくぴくさせながら感じています。





次の休憩は、別所岳SA。




ヤギさんに遭遇!!
こんなに大きい動物を見るのも初めて。
へっぴり腰で近づくと、ヤギさんはこんにちはしてくれているのに、フゥゥーーッ!シャァーーッ!と威嚇。その攻撃、ヤギさんには効きませんよ…。




その後は輪島に入って、綺麗な袖ヶ浜を二人で眺めてペンションへ 。






お部屋に入ると知らない場所と匂いで、隅々までチェック。
そして呆然。「ここ…どこ?」
しばらくすると慣れてくれて、ベッドでまったりしていました。

私はお魚三昧のおいしい夕ご飯を食べて、お風呂も堪能して猫と一緒に寝て翌朝。
残念ながら土砂降りで、輪島の朝市も一緒に歩きたかったのですが断念。

ですが家族や友達との旅行の時は、いつも一人でお留守番させていたので、今回は一緒に思い出ができて良かったです。
また紅葉の時期にでも行きたいです。
最近は猫ちゃんブームですが、猫と一緒に泊まれる宿はまだまだ少ないので、これから増えてくれるといいなと思います。

最後は、旅行から家に帰ってきた時の様子です。
「やっぱりおうちが一番やわ~」





--- K.B ---








記事一覧に戻る