スタッフコラム

『日本酒』




お酒を飲める年になり色々なお酒を飲んでいましたが、日本酒は飲みにくいお酒だと感じて、ずっと飲めませんでした。

日本酒に目覚めたのは、20代後半。
先輩のおすすめの日本酒を飲んだ時に、日本酒のイメージがガラリと変わり、
それからは、一番好きなお酒の種類は「日本酒」になりました。


今でも詳しいことはよく理解出来ていませんが知れば知るほど、日本酒は深いなぁ~と思います。
酒屋さんで教えてもらった「日本酒は米で作ったワイン」という言葉が一番記憶に残っています。
古古酒(日本酒をいい感じに寝かせたもの)を飲んだ時に、その言葉を実感しました。



以下におすすめなどを紹介。


「常きげん(石川)」
地元のお酒の中でいちおしです。テレビで紹介されて、一躍人気。










「大信州(長野)」
出張先で出会った日本酒です。こちらも有名な日本酒です。
有名だと知らずにお土産に買ったら、有名だと教えてもらってびっくりした思い出。





「八海山(新潟)」
日本酒の王道だと思う八海山。今まで出会った中で一番飲みやすい日本酒。
くせがなくサラリとしているとのこと。






「蓬莱(岐阜)」
私が一番好きな日本酒、蓬莱です。
「うまいんです」(うまく表現できなくてすみません。)







1年に2度くらい自分のためにいい日本酒を開けてみるのもいいのではないでしょうか?


--- M.Y ---








記事一覧に戻る