スタッフコラム

 スタート~桜の季節~



 4月から新年度がスタート。身の回りの環境が変わり、この時期は大変慌ただしくなりますね。それと同時に桜が咲く季節。 私は毎年この時期に桜を見て、1年の目標(来年こうなっていればいいな など)を考えます。また、昨年桜を見た時の自分を想い出すこともしています。 そうすることで、過去の自分と比較しやすく、新たに始まる1年も頑張ろう!という気持ちになります。


 若干ハイテンションにも・・・。


 桜を見ることで“テンションが上がる”や“気持ちがリフレッシュされる”ということをよく聞きますし、私自身感じることがあります。 先日知ったことですが、これには根拠があるそうです。桜の花粉には「エフェドリン」という物質が含まれており、不安感を取り除く効果や自信回復に効果があるみたいです。
(エフェドリンは実際の医療でも使われており、主に気管支炎、咽喉頭炎、喘息などによる咳を抑える医薬品に用いられているそうです。)


 毎年花見をしていることは良かったのかも と思っています。


 上述した通り、エフェドリンは桜の花粉に含んでいます。しかし花が散ってしまうともちろん花粉は飛びません。そして葉桜になると、 「クマリン」という成分を大量に放出し始めます。これはパセリやシナモンなどにも含まれており、芳香性のある成分です。桜餅の香りもこの「クマリン」によるものです。 抗菌や生活習慣病の予防になるなど 人にとっては良い効果もたくさんあるそうです。


 しかし、植物にとっては有毒?らしく、周囲に草木が育ち、栄養をうばわれないようにするために放つのだとか。


 話がそれてしまいましたが・・・
この新年度がスタートする時期に桜を見て、過去の自分を振り返り、その年の目標を立てる。 毎年必ず、自分の成長を感じれる良い機会だと実感しております。





- 以上 -

記事一覧に戻る