3DCAD | 事業案内


 動画


アルパイン設計では、設計図面から下記のようなモーション動画の作成ができます。
お客様への事前説明などにたいへん有効に活用されています。





 3DCAD設計実績

作業名 飲料向け無菌充填装置用チャンバの設計

概要

レイアウトに合わせて各ゾーンを作成し、大型案件も干渉チェックなどで確実な設計を行い、短期稼働を実現した。

設計のポイント

・ 工場レイアウトに合わせた分割設計を行い、立体的な配置図で干渉を
  チェック。
・ モックアップの代用として作業性を確認できる。
・ 複雑な部品形状もミスなく作成でき、作業効率が向上する。
・ 装置の重量・重心が容易にわかる。


作業名 送液プラントの配管設計

概要

複雑な配管ルートを立体でわかりやすく作図し、設計時間の短縮とミス防止に大きく貢献した。

設計のポイント

・ 配管に必要なわずかな勾配も認識しやすく、ミスなく作業ができる。
・ アイソメ図で表現するため組立作業者にもわかりやすく、作業効率が向上。


作業名 電子機器の筐体設計

概要

電子機器の配置や配線のルートをわかりやすく作図し、デザインレビューに活用して品質向上に貢献した。

設計のポイント

・ 3D画像でのデザインレビューを行い、問題点や改善点の抽出に活用。
・ 部品形状や機構がわかりやすく、設計意図の説明も非常に理解しやすい。


作業名 プレゼンテーション用の動画資料作り

概要

3Dシミュレーション機能を用いて装置の動画を作成し、製品の動作確認や説明用の資料として活用。

設計のポイント

・ 装置の動作イメージをアニメーションで作成し、動作確認や製品説明に活用。
・ 構造をシンプルにして、一般の人が見てわかりやすい構成を心がけている。
・ 動作・構造・分解図・配管ルート・作業ゾーン等、用途に合わせた資料を作成。


作業名 工作機械のコラムやカバーの変位計算

概要

重量物であるフレームの歪分布を確認し、設計にフィードバック。

設計のポイント

・ 大型設備の搬送時にベースフレームで吊り上げたときの強度解析を行い、設計にフィードバックして補強構造を改善。


作業名 ロボットハンドの応力分布

概要

軽量化のための材料選定で、許容応力に対するマージン確認。

設計のポイント

・ FEM解析を駆使し、新規材料で可搬重量に耐えるアーム構造を設計。



 設計環境

3D CAD Solid Works
Solid Edge
Creo Elements/Pro (旧称:Pro/ENGINEER Wild fire)
ICAD/SX Mecanical Pro
NX
IRON CAD